メニュー メニュー
一般社団法人 日本菌学会 - The Mycological Society of Japan

会員の種別・年会費・特典

会員の種別と年会費

正会員11,000円
学生会員5,500円(正会員の50%)
終身会員110,000円(正会員の年額の10倍)
賛助会員一口 50,000円(一口以上)

会員になる

入会を御希望の方は,入会・会員情報変更の「入会申込」をご覧ください.

日本菌学会の活動

日本菌学会は,企業の研究者や,大学の教員,学生,キノコの愛好家など菌学に関心を持つメンバーが「菌類」というキーワードでコミュニティを形成し,菌に関するあらゆる発見を世界に向けて永続的に発信するための組織です.

日本菌学会は非営利組織であり,一人一人の会費は学術誌の刊行,学術出版物の作製,菌類に関する一般向け講演など,菌学研究振興に使われております.

菌学会では,会長をはじめ,理事,幹事,編集委員,大会会長など全ての役員はボランティアで活動しています.菌学会には様々な菌類の知識を持つ会員が集っており,個々の会員の専門性,知識,技術を統合して,新たな学問的なひろがりを与える場としても菌学会は機能しています.

菌類を扱う関係の職業の方には,自己の関心を充実させ,研究成果を広く知らせ,アピールする場としても菌学会は活用されています.

応用的な面で菌類を扱っている方々にとっては,研究をより発展させるために最新の菌学研究成果を取り入れる場ともなります.

研究者もアマチュアも参加する菌類観察会は,全国を巡るように開催され,菌類分類学の新たな情報を広める場になっているのと同時に,日本の菌類多様性を探求する機会にもなっています.

菌類が仕事に関係する方や,菌類に関心の有る方は,是非とも日本菌学会にご入会ください.

会員の特典

  • 学会誌(英文誌年6冊,和文誌年2冊,ニュースレター年4冊)および無償または一部有償の本会刊行物の配布を受けることができます.
  • 大会,菌類観察会,その他の集会等本会の行事に参加できます.
  • 学会誌および本会刊行物に投稿,並びに大会で発表することができます.
  • 役員を選出,役員に選任されることができます.
  • 本会において行う学術研究相互援助の諸事業に関する便宜を受けられます.
  • 英文誌のサブミッションフィー(投稿に関わる費用)が無料になります(ただし投稿規定で定められたページ数を超える場合を除く).
  • 英文誌に掲載するページのカラー印刷が無料になります.
  • 賛助会員は,本ウェブサイトにリンクを掲載します。また,ニュースレターへ1/4頁の広告を年一回掲載することができます.